札幌から行ける託児所があるスキー場

小さな子どもがいるとなかなかスキー場には出かけにくいものです。それでもあの爽快感を少しでいいから味わいたい。そんな時に助かるのがスキー場の託児サービス。数時間預かってもらい、たまには夫婦でスキーやスノボを楽しむのもいいですね。ここでは対象年齢別に託児サービスがある札幌のスキー場をご紹介します。

0歳から託児対応のスキー場

星野リゾート トマムスキー場「ナーサリー」

 

星野リゾート トマムスキー場「ナーサリー」は、5ヶ月から託児を頼めます。対象年齢は1歳からというところが多いので貴重ですね。半日預けるだけでも高額になってしまうのが欠点ですが、リゾート気分を楽しみながらスキー・スノボを楽しむにはぴったりです。ホテルには乳幼児と過ごしやすい工夫がされた部屋があったり、離乳食の提供があるレストランもあるので、赤ちゃんと一緒でもしっかり楽しめます。

 

対象年齢 5ヶ月〜8歳(就学前)
価格 2時間 6,000円 延長30分毎1,500円
最低利用時間 2時間〜
定員 15名
プラン 屋内託児/夜託児/たくさん雪遊び/1dayプログラム
持ち物 オムツ、おしり拭き、着替え、おやつ、飲み物、必要に応じて昼食及び離乳食
運営会社 株式会社しったん
公式サイト GAO託児&雪遊び

 

1歳

ルスツリゾートスキー場「ルスツリゾート保育園」

ルスツリゾートスキー場「ルスツリゾート保育園」は企業主導型保育園として運営されており、スキー・スノボユーザーの一時保育も受け入れています。1時間から預けられるので滞在中の計画を立てやすいのが魅力。保育園内の給食室で手作りしている給食を昼食として1,200円で提供を受けることも可能です。

 

対象年齢 満1歳 ~ 未就学児
価格 1時間 : 1,200円
最低利用時間 1時間〜
定員 19名まで
運営会社 ジパングビジネスコーポレーション株式会社
公式サイト ルスツリゾート保育園

サッポロテイネ「おもちゃばこ」

サッポロテイネ「おもちゃばこ」は、ハイランドスキーセンターの2階部分にある託児室1歳から預かってもらえます。他の施設とはフロアが分かれており、子どもの過ごしやすい環境が整っています。

 

対象年齢 1歳〜6歳
価格 1時間:1,500円(1歳)、1,000円(2〜6歳)
公式サイト サッポロテイネ

キロロスノーワールド「キッズミニ」

キロロスノーワールドでは、マウンテンセンター2Fにあるキッズルームで託児をしてもらうことができます。キロロスノーリゾートは札幌市内からのアクセスが良く、パウダースノーが楽しめますよ。

 

対象年齢 2ヶ月~小学校低学年まで
価格 2歳未満のお子様 750円/30分
2歳以上のお子様 650円/30分
公式サイト キロロリゾート

マウントレースイスキー場「託児室スノーギャング」

マウントレースイスキー場は、夕張市にあるスキー場。昼食の対応はないため、一日利用の場合でも一度迎えに行き、一緒に食事をとる必要があります。

 

対象年齢 1~6歳
価格

半日:3,240 円/1日:5,400 円

定員 8名
公式サイト マウントレースイスキー場

2歳

十勝サホロリゾート

十勝サホロリゾートでは、ウィンターシーズン(12月~3月)のみサホロリゾートホテル内の託児所を利用可能です。予約制になっています。

 

対象年齢 2~6歳
価格 半日2,750円・1日5,500円
公式サイト 十勝サホロリゾート